MASAMI DESIGNのニュースを更新していきます
[507]  [506]  [503]  [501]  [502]  [505]  [504]  [498]  [499]  [500]  [497
 
東京スカイツリーエレベーター空間デザインが
ほんの少し変わります。

 「東京スカイツリーの軸となるエレベーターの基本コンセプト」
「デザイン」「監修」「エレベーター内装飾照明」を努めました
弊社高橋、今後永く沢山の方々に喜んで頂きたい、と、
東京スカイツリー社の方々からのご提案から、
エレベーターを軽くするため、これまでのエレベーターデザインの
見た目を変えずエレベーターを軽量化するためのエレベーター内装デザイン
構造リニューアルが行なわれる事となり、
記者発表が東京スカイツリー社より行なわれました。
まずは冬のエレベーターより改装工事が行なわれます
(エレベーターは4基。「春」「夏」「秋」「冬」となっています)。
今後のエレベーター内装維持など、
高橋と東京スカイツリー社のやり取り等も行なわれ、
見た目のデザインはほとんど変わらずに
今後はエレベーターが軽くなる事で、
風等によるエレベーター停止を少なくする事が出来ますので、
エレベーター停止の日がかなり少なくなり、
多くの方に更に喜んで頂けますものとなるかと思います。
良いものを永く伝えてゆきますための努力が、完成後も行なわれています。

※ 画像は、東京スカイツリー冬のエレベーターです。

東京スカイツリーエレベーターにご搭乗されます際の
高橋からのワンポイントアドバイス!  
 ↓
「東京スカイツリーでは、行き帰りの2回、
 エレベーターにご搭乗されます。
 エレベーターの内装デザインは「春」「夏」「秋」「冬」の
 4種類ございますので、何度か東京スカイツリーへお越し下さいます
 お客様にも、ご搭乗の際は是非、様々なエレベーターを
 ご体験頂けましたら楽しいのではと思います。
 エレベーターご搭乗の際には、並んで下さいました順で
 ご案内頂きましたエレベーターへご搭乗されます。
 が、その際、もしまた同じエレベーターでした場合で他のエレベーター
 ご希望の際には、ご搭乗の際東京スカイツリーアテンドスタッフの方へ、
 是非ご希望のエレベーターをその場でお伝え下さい。
 皆様のご希望のエレベーターへご案内してくれます♪ 
 皆様、是非、東京スカイツリーへお越しの際には、
 空への旅・エレベーターを存分にお楽しみ下さい♪」

<< 2月26日 HOME 2月5日 >>
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新記事
(07/11)
(07/07)
(06/30)
(06/29)
(06/27)
フリーエリア
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest