MASAMI DESIGNのニュースを更新していきます
[512]  [511]  [513]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506]  [503]  [501]  [502
 
今回髙橋がフューチャーされています、
「グラフィックトライアル 2015
 印刷はどこまでできるか。
 クリエーター4名が挑んだ印刷実験とポスター展」
のご案内。

先日もご案内致しました、髙橋がポスター5連を担当デザインしています
「グラフィックトライアル 2015」の展示がいよいよ6月6日から
始まります。

今回のテーマは”織(おる)”ということで、
髙橋は、「光を織る」という、印刷の根源的な光と色の関係を
コンセプトに、凸版印刷プリンティングディレクターの中山遵さん達と
協力しながら、光を織り込んでおり、大変不思議な印刷が
出来上がって来ております。
展示では作品のみならず、
構想から完成に至るまでのプロセスなども展示され、
この度の構想の歩みをご来場の皆様にも辿って頂く事が出来ます。
入稿無料でもありますので、この度の展示、皆様で、
どうぞお越し頂けましたら幸いです。

 グラフィックトライアル 2015
 印刷でどこまでできるか。
 クリエーター4名が挑んだ印刷実験とポスター展
 2015年6月6日(土)〜9月13日(日)
 印刷博物館P&Pギャラリー
 参加クリエーター:永井一正さん、髙橋正実、中野豪零・栁澤和さん

上画像左・中央:今回のポスター兼チラシ(内容をご確認下さい)。
上画像右:4本のライン(=この度の4人のクリエーター)が織られている
     デザインで、内覧会等の招待状に使われていますデザインです。
これら展覧会のデザインは、この度ご一緒に展示のデザイン界大御所・
永井一正さんのデザインです。
 

<< 5月21日 HOME 4月14日 >>
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 4 5 6 8 9
10 11 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(12/14)
(12/07)
(12/01)
(11/28)
(10/05)
フリーエリア
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest