MASAMI DESIGNのニュースを更新していきます
[598]  [597]  [596]  [595]  [594]  [593]  [591]  [592]  [590]  [589]  [587
本日3月2日東京都議会で、最新の髙橋の仕事の一つが
一般質問の中で触れられる事になっています。
13:30〜の都議会TOKYO MXテレビ生中継、
他インターネット
生中継動画にて、
宜しかったらご覧下さい。

弊社では、「見えるデザイン」「見えないデザイン」と半々で
日々仕事が行われています。

見えるデザインはいわゆる、物などの様な目に見えるもののデザインです。見えないデザインは、ブランディング、プロデュース、顧問、地域開発、基本構想や未来構想の制作、国内ものづくり支援、デザインコンサルティング、コンセプトメイキングなどの、物ではない仕事です。そして、今世の中で多く使われています言葉「ヒト・コト・モノ」(順番等異なって出てきます事も多いです)は、髙橋正実が仕事を通して生みました言葉の一つでもあり、現在多くの方々の中で定着致しました概念ともなっていますかと思います。

この「見えないデザイン」の仕事は、マサミデザインの2本柱の一つとして髙橋が20年以上に渡り行なってきましたものですが、対象も、国や地域、企業や分野、様々な物事の“見える化”であり、概念づくり等仕事の内容は様々です。
未来の内容も多く、なかなかどの様なお仕事かご紹介もこれまで難しく、特に途中経過ではこれまで発表が難しいものも多かったのですが、本日は、髙橋の最新の仕事の一つ、東京ニット工業ファッション組合のブランディングの中の一部、ブランドストーリーの一端が東京都議会で発表されます。

髙橋の仕事は一言で言い表しづらく、複雑で(本当は最も、人が生きる社会の上で自然な内容なのですが、その状態を目指す前の段階からのご依頼にはじまり、問題を解決し、その先の多くの方々のための未来像を創造・実行・定着をさせていきます事までをおこなってゆきますものですから)、ご紹介の方法もこれまで非常に難しく、弊社HPのWORKページでも「見えないデザイン」の部分はご紹介を全く出来てきていません。
これからはそんな髙橋の世の中のためにこれまで行って参りました、空気の様な、人に違和感のない、自然な仕事の答えの導きだし方(=マサミデザインの仕事は、社会の中で自然となってゆきますがゆえに、多くの方は意識しづらく非常に見えづらいですが)、時代をこえ、人々の営みを創るその方法もまた、見えて来ます時代へとなってゆくのではないかと思います。

まだまだ世の中が未開拓の弊社代表髙橋の頭の中
(多くの人がハッピーになるための発想と方法)を、
少しのぞいてみていただけましたら幸いです。


インターネットライブ中継はこちらよりご視聴が可能です。
http://www.gikai.metro.tokyo.jp/live/
お時間可能でしたらご覧下さい。
<< 3月8日 HOME 2月6日 >>
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
2
3 4 5 6 8 9
10 11 12 13 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(12/14)
(12/07)
(12/01)
(11/28)
(10/05)
フリーエリア
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest