MASAMI DESIGNのニュースを更新していきます
[653]  [652]  [651]  [650]  [649]  [648]  [647

江戸を知るVol.1〜出身デザイナーと歩く向島

【江戸の”本当の”伝統と生活を知るまちあるき】
髙橋正実が案内人のツアーが企画されました。

江戸の頃には風光明媚な一大観光地として
北斎、歌麿はじめ数多くの浮世絵に描かれ、
最盛期には200軒近い料亭に1,000名を超える芸妓を擁した、
今も京都を超える日本最大の花街でもある向島を歩きます。

江戸の文化の中心は、神田や日本橋や浅草のような印象がありますが、
これは近年の娯楽作品などで作られたイメージも大きく、
実は、両国が実際の娯楽の中心であったそうです。
相撲をはじめとした昼の街であった両国に対して、
向島は料亭や芸妓を中心とした夜の街。

案内人は、最も古くから代々江戸に暮らす記録の残る
一族の中の一つとして、
本所で生まれ育ち向島に事務所を構えるデザイナーで、
墨田区20年構想のグランドデザインやスカイツリーの
春夏秋冬4機のエレベーターのデザインを手がけた高橋正実さん。

未来に向けて残してゆきたい有形・無形の文化遺産として、
娯楽小説などでデフォルメされたものではない、
真の江戸の伝統と生活のお話を伺いながら、
小一時 間ほど向島の街を歩きます。
最後は桜もちの元祖として有名な甘味処「長命寺」で
お茶菓子を楽しみながら、流れ解散、
という気ままな企画です。


◆案内人:高橋正実(MASAMI DESIGN 代表)
デザイナー、クリエイティブディレクター。
コンセプトワークを得意とするところから、グラフィック、パッケージ、
プロダクト、空間、CI、ブランディン グ、グランドデザイン、地域開発、
素材・技術開発、等多岐に渡り、分野を超えたスタイルで
仕事を行っている。
成田空港第1旅客ターミナルビルの空間デザイ ン、
東京スカイツリーのエレベーターのデザインなど作品多数。
ニューヨーク近代美術館(MoMA)にも作品が採用される。
ニューヨークアートディレクター ズクラブ特別優秀賞、
ドイツRed Dot Design Award等受賞多数。
桑沢デザイン研究所グラフィックデザイン研究科卒業。
1974年東京都墨田区生まれ。
http://www.masamidesign.co.jp/profile/profile.html

◆開催概要
 日時:10/27(土)13:30〜15:00頃まで
 集合)13:20 都営浅草線 本所吾妻橋駅(A4出口) 交番脇
 解散)長命寺(桜もち発祥の甘味処)で流れ解散

参加費:2,000円(当日現金払い)
*長命寺での茶菓子代は各自払い

お申込:Facebookのこちらのページで「参加予定」として下さい
https://www.facebook.com/events/239189426749256/ 
(公開したくない方は個別にMessage下さい)

備考)
・雨天でも決行致します
・1時間程度歩きますので、動きやすい服装をお勧めします
・最後のお茶菓子代は自己負担です
・防寒や雨具などは各自でご用意ください
・お子様連れもOK、小学生以下無料です
・事故等への責任は負えませんので各自ご注意下さい

<予定ルート>
*当日の状況等で変更の可能性があります

〇本所吾妻橋を出発、隅田川を土手から見る
 ↓
〇隅田公園
・元水戸光圀邸の日本庭園、お花見発祥の地
 ↓
〇牛嶋神社
・狛犬ならぬ狛牛のある神社
 ↓
〇墨田郷土文化資料館
・古代から現代までの歴史を一覧できる
 ↓
〇三囲神社
・三井家の守護社であり、勝海舟が剣の練習をしたり、
 北斎や文人墨客が訪れたり、様々な由緒ある神社
 ↓
〇見番通り〜料亭街散策
・粋な芸者遊びの流儀などを伺いながら、様々な料亭を見て歩きます
 ↓
〇長命寺(甘味処)
・日本で初めて「桜もち」を売り出したお店。
 恐らく皆さんのイメージするのとは違う桜もちが出てきます
・各自で好きな茶菓子を楽しみつつ、流れ解散

---------------------------------------
企画:八丁堀会
2007年2月10日に八丁堀の寿司屋で偶然隣り合わせた2人が
意気投合し、中央区在住・在勤・在心者の集まりとして
始まったご縁の会。
今回は墨田区ですが、そんな感じで気ままに企画を実施しています。


江戸を知るVol.1〜出身デザイナーと歩く向島
【江戸の”本当の”伝統と生活を知るまちあるき】
申込方法はFacebook、こちらからです
https://www.facebook.com/events/239189426749256/
(Facebookを使われていません場合には、
 info@masamidesign.co.jp までご連絡下さい)
<< 10月4日 HOME 9月26日 >>
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
1 3 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新記事
(10/04)
(10/02)
(09/26)
(09/11)
(08/29)
フリーエリア
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
アクセス解析
Template by Crow's nest